今日のテーマはドア(扉)の補修、修理です。

先日、年配のお客様からドア(扉)の外観が悪いので、綺麗に直してほしいとの
ご依頼がありました。

現場調査で見にいったところ、プレハブ小屋の木製扉でしたが、
30年以上経っており、かなりボロボロでした。

ドア自体の新品への交換も考えましたが、古い規格の大きさでしたので、
商品(ドア)の価格も高く、お客様の予算を越えておりました。

なので、今回は、合板を購入して加工し、元のドアに貼り付けるという方法で
補修いたしました。

具体的な作業は、

①ドアを取り外し、ヤスリをかけて下地処理を行います。

②合板を、元のドアの大きさの寸法に加工します。

③元のドアに合板をボンドを塗り、釘を打ち付けて、ドアを取付けて作業終了です。

家のお悩み、DIYの相談などありましたら
お気軽にご連絡下さい。

今日はここまでです。

便利屋お助けサービス
TEL:042-670-9683

ドア(扉)修理、補修 八王子市
ドア(扉)修理、補修 日野市
ドア(扉)修理、補修 多摩市
ドア(扉)修理、補修 府中市

下記の写真は、ドア(扉)の補修 作業前&作業後の写真です。